インターナルでは、中国、インドネシア、タイ、マレーシア、アフリカ諸国を中心に外国籍の方も積極的に採用しています。

Internal正在积极地招聘以中国,韩国,印度尼西亚为主的外国人。

技術職の場合は、中国語・英語のどちらかが仕事で支障ないレベルであれば、
入社時点で日本語がある程度苦手でもかまいません。インターナルでは日本語能力より、技術的な知識を重視しています。

技术工作上,如果用中文或者英语能够顺利沟通不影响工作的话,初进公司时即使日语水平不高也没有关系。在Internal,相对日语能力,更重视的是技术知识。

住宅も良質な住宅が低廉な料金で借りられます(法人で借りるため、保証人は不要です)。

在住宿方面,可以向公司租借低价格高品质的公寓(由公司法人名义租借,不需要保证人)。

給与水準は日本人も外国人も変わりませんが、技術職では、外国人の方の方が要職を任されているため、結果として給与水準が高くなっています。

在工资方面,日本人和外国人工资水准一律统一。,不过由于在技术工作上外国人被托付要职,结果工资水准会相对更高。


インターナルには、国籍や性別を問わず、やりがいのある仕事、十分な報酬の機会があります。

在Internal,不论国籍或者性别,都有获得有挑战性的工作,高报酬的机会。

先輩の出身校(過去に在籍した社員を含む)
先辈的母校(包括过去在籍的公司职员)

北京大学、中山大学、上海交通大学、西安交通大学、大連理工大学、KAIST、ハーバード大、哈佛大学等